1. Topics

1. Topics
2024_U23親善・・パリ本大会でのメダル獲得が、目に見えるようだ・・楽しみだね~・・(アメリカvs日本U23、 0-2)

実は、わたし・・ 前回(2023年10月18日@USAフェニックスライジング)、「4-1」で敗北を喫した、アメリカU23チームとの親善マッチは、観ていない。 でも、このゲームを観ていると・・ 何となく、当時のマッチ推移が […]

続きを読む
1. Topics
2024_ 日本代表(WM予選)・・ウチじゃ、巧いヤツらも、しっかりと、攻守ハードワークに勤しむ・・メディアの方々には、そんなトコロも、しっかりと観て、評価 してもらいたい(ある選手の弁!!)・・イイネ~、森保一ジャパン・・(日本vsシリア, 5-0)

隔世の感・・ オレみたいな、クソジジイの感性かもしれないけれど・・ 「昔」を知っている私としては、内容的に、まったく「不安感」のないゲームに、心おどらされていたんだよ。 そう、以前だったら・・ 特に中東チームの「汚いプレ […]

続きを読む
1. Topics
2024_日本代表(WM予選)・・実力の差を、しっかりとゴールで表現してくれた森保一ジャパン・・これからの本物のギリギリ勝負への期待が高まりつづける・・(ミャンマーvs日本, 0-5)

ミャンマーは、もちろん、ボール奪取プロセス(守備)で「組織」を固める。 ということで、このゲームでの森保一ジャパンのテーマは・・ どのように、スペース攻略プロセス(攻撃&仕掛け)をブチかましていくのかという一点に絞り込ま […]

続きを読む
1. Topics
2024_ACL 決勝の2・・逆境を、「あそこまで」耐え抜いていたトコロまでは、東地区ファイナルのウルサン戦を、彷彿させられていたけれど・・でも結局は・・それでも 私は、マリノスの勇者たちを、誇りに感じていました・・(アルアインvsマリノス、5-1 )

フ~~ッ・・ まあ、仕方ない。 第一戦コラムでも書いたけれど・・ 彼らの強みは、なんといっても、世界クラスの(アルゼンチン、パラグアイ、モロッコなどの)外国人プレイヤーを、かき集めることで誇示する個のチカラ。 特に、スピ […]

続きを読む
1. Topics
2024_ACL 決勝・・まさに粘勝・・素晴らしい逆転勝利だった・・ところでリターンマッチ・・アルアインは、イニシアチブを握って攻め上がってくるんだろうか?・・彼 らは、そんな「やり方」は得意じゃないって感じるんだけれど、さて~・・(マリノスvsアルアイン、2-1 )

すごいっ!! ホントに、よく、逆転勝利を、もぎ取った。 ということで・・ この劇的な勝負マッチのテーマは、「個vs組織」ってな構図かな。 皆さんも、ご覧になったとおり、フィジカル要素で、特にスピード(高さ)とパワーで、ア […]

続きを読む
1. Topics
2024_U23 アジアカップ決勝・・観ているコチラにも、さまざまな、心理的「変遷」があった・・それほどのテンション(緊張感)に包み込まれた勝負マッチではあっ た・・とにかくオメデト~、大岩剛ジャパン~・・(日本U23vsウズベキスタン、 1-0)

緊迫・・ 試合後、後からコラムを書こうと、いったんベッドに入ったのだけれど、やっぱり、寝つけない。 仕方なく、ゴソゴソと起きだし、キーボードに向かった次第。 そして、まず、今大会ここまでの、ギリギリ勝負を思い返していた。 […]

続きを読む
1. Topics
2024_U23 アジアカップ・・やっぱり、中東のディフェンスは、ハードに堅い・・その「壁」をぶち破った大岩剛ジャパンの、一発チャンスメイク(二つのゴール!!)に は、コトの他のコノテーション(言外に含蓄される意味)が内包されていた・・(日本U23vsイラク、 2-0)

やっぱり、キャプテン藤田チマ・・ やっぱり、ダイレクトパスを織り交ぜた組織コンビネーション・・ そのテーマに、このゲームが与えてくれた「学習機会」の本質があったように、思う。 もちろん、そこでの、ギリギリの勝負において、 […]

続きを読む
1. Topics
2024_U23 アジアカップ・・この勝利による、意識と意志パワーの(格段の!?)充実と進化は、パリ本大会でこそ、その本領が発揮されるはず・・とにかく大岩剛ジャパ ンに対して、心からの称賛と感謝の拍手をおくります・・(カタールvs日本U23、 2-4)

2日もつづけて、こんな、ギリギリの勝負を、魅せつけられて・・ 昨夜は、マリノス、そして今夜は・・ ほんと、疲れました。 もちろん、嬉しい疲労だよ。 それでも、やっぱりため息が・・ フ~~ッ・・ いま夜中の、0230時あた […]

続きを読む
1. Topics
2024_ACL・・ これ以上ないほどドラマチックだったゲーム展開を、大雑把に振り返ります・・それにしてもマリノスの強者どもは、最後の最後まで、立派に闘い抜いた・・わ たしは彼らを誇りに思います・・(マリノスvsウルサン、3-2, PK戦=5-4)

こんなギリギリの勝負に、コメントなんて、必要ないとは、思うけれど・・ とにかく、マリノスは、最後の最後まで、集中力を切らさず、立派に闘い抜いたんだ。 その、攻守にわたる、極限の「主体性プレー」が、PK戦ウィンという歓喜の […]

続きを読む
1. Topics
2024_U23アジアカップ・・残念だった・・以上・・(日本vs韓国、 0-1)

最高テンションの勝負マッチではあった。 ただ、勝負の神様は、韓国に、微笑んだ。 フ~~ッ・・ もちろん、両者ともに、ボール奪取プロセス(守備)には、極限の集中力で臨んだ。 ただ、スペース攻略プロセス(攻撃&仕掛け)では、 […]

続きを読む