2. J-ワンポイント
2024_J1_第20節・・ミハイロ札幌コンサドーレの「意識と意志ポテンシャル」が、落ち込んでいないコトだけは、体感できた・・さて、これからだ・・(FC東京vsコンサドーレ、1-0)

レビュー わたしが評価するときの、ベース・・ それは、何といっても、攻守にわたる、ボールがないところでのアクションの量と質なんだ。 ミハイロ札幌コンサドーレ・・ 第17節(ヴェルディvsコンサドーレ)では、変なクラブ発表 […]

続きを読む
2. J-ワンポイント
2024_J1_第20節・・このゲームは、グランパスに、ほとんどゴール機会を創らせず、逆に、スペース攻略プロセス(攻撃&仕掛け)では、グランパス守備を振り回すなど、レッズの、完勝といっても過言じゃなかった・・(グランパスvsレッズ、0-1)

レビュー そうだな~・・ やっぱり、両チームのスペース攻略プロセス(攻撃&仕掛け)の内実を、比べるべきだろうな。 スペース攻略プロセス(攻撃&仕掛け)・・ そこには、ある程度フリーなボールホルダーを、創りだすという意味合 […]

続きを読む
1. Topics
2024_EURO_11・・高次平準化する、世界サッカー・・もちろん、その傾向は「J」においても・・(予選グループ、C&D)

ブランド国を中心に、簡単にまとめます。 まずフランス。 昔、ポーランドに、ヤン・トマシェフスキーというスーパーGKがいた。 いまでは、ポーランドで、サッカー解説をやっているらしいけれど・・ 1973年10月17日。 サッ […]

続きを読む
1. Topics
2024_EURO_10・・最後の最後まで、両チームの「可能性の行方」が、最高テンションのなかで「見えない」という、すごいドラマだった・・(クロアチアvsイタリア、1-1)

グループB・・ スペイン、イタリア、クロアチア、そしてアルバニアで構成されるグループ。 そこでは、アルバニアとの結果が、最終順位を、大きく左右したっちゅうコトか。 このグループでは、スペインが全勝し、順当に、決勝トーナメ […]

続きを読む
1. Topics
2024_EURO_9・・フ~ッ!・・ドイツにとっちゃ、ものすごく意義深い「学習機会」だったということか・・それにしても、日本とFIFAランクが同じくらいのスイスは、立派なサッカーを魅せた・・(スイスvsドイツ、1-1)

強者どもが、はじめから、戦術サッカーに徹する・・ そりゃ、難しいゲームになるのも、道理だ。 そう、スイスは、最初から「受ける」のを前提に、ゲーム戦術をプランしたんだ。 ドイツは、誰もが認める強いチームだし、ホストカントリ […]

続きを読む
2. J-ワンポイント
2024_J1_第19節・・わたしも、これからのリーグ後半戦へ向けて、ミハイロ札幌コンサドーレの、「降格リーグ」サバイバルチャレンジの証人になろうと思います・・(コンサドーレvsマリノス、0-1)

レビュー ちょっと、ネガティブに考えすぎていたのかもしれない・・ そう、17節ヴェルディ戦のコラム。 わたしにとっては、あり得ない、クラブ側からのアナウンスメントだったんだよ。 今シーズン限りで、ミハイロ・ペトロヴィッチ […]

続きを読む
1. Topics
2024_EURO_8・・ブランド国が、順調に駒を進めた・・そして、そこには、確固たるバックボーンがあった・・(トルコvsポルトガル、0-3)(ベルギーvsルーマニア、2-0)

ブランド国が、順調に駒を進めた・・ 順調・・ そこには、たしかに、確固たるチカラの差(バックボーン)が見えていたんだよ。 まず何といっても、ボール奪取プロセス(守備)。 ポルトガルでも、ベルギーでも、とにかく全員がハード […]

続きを読む
2. J-ワンポイント
2024_J1_第19節・・カタチではなく、そこからの「解放」こそが、ホンモノの主体性プレーを育(はぐく)み、サッカーを、先の次元へ進化&深化させるんだ・・そう、美しい質実剛健サッカーを目指して・・(レッズvsアントラーズ、2-2)

レビュー 先ほどアップした、ゼルビア対アビスパ戦。 それと比べて、この勝負マッチは、同じスポーツなのかって、チト複雑な気持ちにさせられた。 あっ・・ レッズとアントラーズのプレーぶりが、先ほどの「静的マッチ」とは比べもの […]

続きを読む
2. J-ワンポイント
2024_J1_第19節・・両チームが展開する、同じようなベクトル上にあるサッカーを観ながら・・不確実なサッカーじゃ、攻守にわたって、柔軟な「主体性プレー」が求められるのにナ〜・・なんてコトを考えていた・・(ゼルビアvsアビスパ、0-0)

レビュー ・・この両チームは、似ていると言われているように思いますが・・ ・・実は、違いはあるんですよ・・ アビスパ監督、長谷部茂利が、そんなニュアンスの内容をコメントしたとか。 フムフム・・ たしかに、両チームともに、 […]

続きを読む
1. Topics
2024_EURO_7・・攻守にわたって両チームがブチかましつづけた、スーパーサッカー・・堪能させてもらった・・(オランダvsフランス、0-0)

世界最高レベルの実力を誇る、両国。 最高の、攻守にわたる、「組織」と「個」のせめぎ合いだった。 堪能した・・ ・・というか、ずっと、最高緊張感のなかで、フリーズ気味に、集中観察していたんだよ。 両チームの、ボール奪取プロ […]

続きを読む